気がつけば10月に、、

あっという間に気がつけば10月に。

もうすぐ完成するふみこ邸。

すっごい気持ち良い空間です。

ここでまた一緒にお菓子作ったりwsしよう!

と、妄想しているのでみなさんお楽しみに。

牛舎はあと半年はかかるかなぁ。。。。 

そんなふみこと近頃は試作三昧〜

茄子カレーでミーティング

2年前のこと。

ふみこと丸ちゃん、きなこの3人で”セサミンズ”という屋号で篠山のイベント【ササヤマルシェ】に出店したのですが、、今年も”ひらけごまパッタイ”で屋台を出すことになりました。
そんなわけで我が家で今日は打ち合わせ…。

来月頭には試作をして準備準備ー。

そう言えば、あの頃はみんなそれぞれやり切ってパッタイは早い時間に完売、、ふみこは涙してたなぁ😂😂私たちはまだ結婚していなく、きなこが1番ごまごまうるさい時期だったかも笑。

なんて懐かし話しに花咲きながら今からとってもたのしみにしています。

このイベントを節目にしばらくの間は大きな出店は控えてふみこはアトリエを、丸瀬家は牛舎を整えることに集中します。

詳しい詳細はまた決まり次第お知らせしますね。ササヤマルシェは11月3日〜6日まで。

私たちは3日、4日に出店します。篠山の河原町で開催です!

たくさんの方に会えますように。

丸瀬 由香里

ごま粉

のりしおポテトマフィン

ウガンダ産のごま油の搾りかす、搾った後のごまにはまだ香りがたくさん残っています。

もったいないのでそれをパウダーにして”ごま粉”という商品名をつけて販売しようと只今準備中です、、!

どうやって使ったらいいの〜?という訳でレシピ付きで販売しますので楽しみにしていただけたらと

思っています〜。

そのひとつが写真の米粉のマフィン。アーモンドプードルの代わりにごま粉を使うレシピ。

その他にも米粉クッキーやおかず味噌などのレシピを紹介予定です。

 

丸瀬 由香里

 

おやつ

久しぶりにおはき

レーズン餡にしたのでさっぱり食べれちゃいますが、食後には重たくておなかパンパン、、。

でもやっぱりおはぎはお砂糖使った方が好みだなぁ。

甘さ控えめでね。

丸瀬 由香里

掲載して頂きました。

nice things.
暮らす、場所。働く、場所。

 

p56-61
丸瀬家の「土ある暮らし」を紹介していただきました。

日本全国の様々な暮らしかた、どれも素晴らしく…すらすら読めてしまいました!

昨日、発売です。

よろしければご覧くださいね。

丸瀬  由香里

 

米粉

 

すっかり秋ですね〜〜。

最近はまた米粉のお菓子焼いてます。

甘みには甘酒を使っているのでしつとりしておいしい。

実家から和栗が送られてきたのでメープルシロップとラムで煮て 混ぜ込んだバニラと栗のケーキ。

もうひとつは、黒糖チャンクをごろごろ混ぜ込んだチョコケーキ。

日にちを置くと塩麹効果でまたぐっとおいしくなります。

昨晩は栗ときのこのケッパークリームパスタ。

まだまだ栗続きます〜

 

丸瀬 由香里

稲穂

【もちの王様 滋賀羽二重(しがはぶたえ)】

2年目。
8月26日出穂。
立ち姿がまことに美しいです。

 

【福岡正信育種 ハッピーヒル(うるち米)】

1年目。
9月8日出穂。
10数株のみの種採りと試験的。
こんな穂は見た事無いです笑
ボリーンボリーンボリーンって感じ。
このニュアンス伝わりますか?

【イセヒカリ(うるち米)】

3年目。
8月24日出穂。

※写真忘れました。
後ほど追加します。

丸瀬 和憲

金胡麻収穫

種蒔きから約100日が経ち、金胡麻を収穫しました。
2013年就農当時から栽培している作物の1つ。
あっという間の5回目の栽培でした。

3年前から地元の福祉作業所あかり広場の野良人チームが加わり、
今年は手慣れた物であっという間でした。
誠に頼もしい存在です。

 


今年の圃場は、ネギの慣行栽培を経て、小麦からの小麦からのえん麦栽培・・・。
そして、計画通りこのまま土づくり計画を行っていく予定だったのですが、
作付けの計算違いで急遽この圃場に胡麻を植え付ける事となり、、、
えん麦を5月に青刈りし、別圃場に持ち出した後、6月に播種でした。
えん麦の株や根の残さの目立つ厳しい状況下でしたが、これも勉強と割り切って取り組むも、初期のネキリムシの被害が目立ちに目立ち、穴株が次々に。。
補植しても補植しても食べられていなくなるという、、

「もう、植んでいいへん?潔くあれ!」という天のメッセージを受けました。

そうこうしている内に、田植えをはじめ大豆の種蒔き、麦の収穫など他の作業が次から次へとやって来て、胡麻畑には約2週間ぶりに顔を出すと思いの外好い成長をしていると驚きと感動をもらい部分的に厳しい状況もあるものの今年もいけそうな予感はありました。

手を伸ばしてもてっぺんに手が届かず、2.50mは超えている金胡麻様も。

立派に成長した胡麻は「一粒万倍」と言われ、
字の如く1粒が10000粒に化けるのだから凄まじい生命力。

1週間程度乾燥した後は、ハウスに搬送し脱穀・調整を地味に年内に終える様、頑張るのみ。

まー
臨機応変さも大事ですが、しっかりと先を見据えてプランニングする事も同じくらい大事ですね。
野菜作りから、自分の行動や思考、心の癖をいろいろ学びます。

田畑の規模や内容の事、牛舎の改装とその後の事、丸瀬家としての取組みなど、、
妄想と現実の調和が問われますね◎

肥料や農薬を使わないで自然と調和する野菜の作り方「自然栽培」から学ぶ暮らし方や心のあり方を、田畑や夫婦の営みを通して具現化することが当面の?今世の目標だなーと色々思いながらの収穫でした。

大自然の恵みに感謝!
お米の収穫は10月中旬!
これまた、ハイパーお楽しみに☀︎

丸瀬 和憲

 

ws

久しぶりのwsも本当に楽しかったです。

参加者のみなさんありがとうございました。

自宅で焼いてくださってる方も多く?が解消されたようでわたしも嬉しかったです。

少し時間が押せ押せになってしまったので次回はもっとゆとりが欲しいなぁと反省しています…。

ゆっくりwsも開催していきたいので、今回キャンセル待ちのみなさんまたのお知らせお待ちくださいね!

丸瀬 由香里

 

eatrip lunch

イベントの1日目のランチはeatripで。

 

がみさん、なほちゃん、ふみこ、よしこさんにきのぴまで!

わいわい賑やか楽しかったな!

ふみこ〜お手伝いありがとう。

丸瀬 由香里

ありがとうございました

東京滞在から戻り1週間を振り返っています。

eatrip morningお越しいただいたみなさん本当にありがとうございました!

原宿とは思えない気持ちの良い空気が流れていて、夢のような2日間でした。

 

会いたかった方みんなに会えて、またはじめましてのご縁もとつても嬉しかったです。

ひらけごまトーストのおいしさたるや…泣。

eatripはたくさんの出会いの場。

朝早い時間に足を伸ばしてまで行きたくなるのは、きっとここに来たら誰もが頬が緩んじゃうからだろなぁ。

さぁてまたここからがはじまり。

米子へ戻り自分達の場を整えないとね。

そういった意味でもたくさんの刺激をいただけましたー。

ゆりさんには何度お礼を言っても足りないくらいだなぁ…涙。

本当にありがとうございました!

 

丸瀬 由香里