大地の再生

【ご案内】

ついにこの日が来ました!
絶賛改装中の牛舎を舞台に「大地の再生講座」を開きます。

全国の皆々様のご参加心よりお待ち申し上げます!


この度、結の杜づくり 代表 矢野 智徳さんをお迎えして、講座を開くことになりました。(矢野氏のプロフィールは、下記参照)

丸瀬家の活動拠点として、
飲食と製菓業を営む店舗のオープンを目指し、
絶賛改装を進める元牛舎とその周辺が現場となります。

4月に矢野さんにお越しいただいた際に、

「ここはみんなで作る場所だ。」
「みんなが憩う場所をつくったらいい。」

その言葉に講座の開催を決意させられました。笑

「自然と調和しながら、地域や社会と調和する」を目的に、
牛舎とその土地を再生し、美味しく楽しく学びを深めることのできる場所を作りたいと思っています。

手を入れ、気を通わせ、そこに息づくすべての命と向かいあうことで、どこにでもある風景が特別になる。
僕が矢野さんと出会っで感じた豊かな営みの原点です。

人間も建物も虫も草木も喜ぶ
風通しのいい環境づくりをみんなで学びませんか?


【講座内容】

■9月15日(土)座学と実践 ~牛舎編~

<座学>
・基礎知識
矢野氏の環境改善方法、実践、結果について

・地形の読み取り方
大山を中心にした米子の地形をよみとる

・場所と向き合う
牛舎とその周辺の抱える問題点、改善ポイントをよみとる

<実践>
・牛舎の建物周りの改善作業

■9月16日(日)実践のみ ~牛舎の周辺編~

<実践>
前日みたてた改善ポイントや作業をおさらいしながらの改善作業

※作業はこれをしなくては、ということは一切ありません。
軽作業〜力仕事まで様々な作業がありますので、各自それぞれできることをしていきます。

●日時:9月15日(土) 9:00 〜 17:00
9月16日(日) 9:00 〜 17:00

●場所:鳥取県米子市日下(集合場所、駐車場などの詳細は、申し込み後にご案内します)

●参加費:1日5000円(2日間参加で10,000円)

●昼食:弁当をご持参いただくか、予約にて昼食の準備もできます。(別途各日+1,000円 ※1週間前〆切り)

15日:日々の糧のスペシャルベジ弁当
16日:あわ屋のカレー

近くにスーパー、コンビニもありますのでそちらをご利用いただいても大丈夫です。

● 持ち物 : 軍手、長靴、ノコ鎌、竹用ノコ、移植ゴテ、剪定バサミ、剣先スコップ、三つ目鍬、雨具など (あるものだけでOK)
※各自の持ち物に名前か目印をつけておくのをお勧めします。
おやつや飲み物の持ち寄りは大歓迎です♡

●お申し込み:goma_2013@yahoo.co.jpまで、以下の「フォーマット」にてお申し込みください。

※イベントページの参加ボタンだけでは申し込み完了しませんのでご注意ください。

※5日間以上「登録完了通知」がない場合は、お手数ですが再度ご連絡お願い致します。

☆雨天決行ですが季節柄天候に開催が左右される場合があります。また、講座の詳細について、変更などあるかもしれませんので参加される方はこちらのblogでもお知らせしますのでご確認よろしくお願いします。

●宿泊先
会場となる牛舎を無料で寝床として開放致します。
改装中に付き、トイレや水道程度の設備しかありませんが、温泉、スーパー、コンビニなどは近くにあります。
ご希望される方は、寝袋などの寝具お持ち下さい。
予約不要。

ほか米子駅前まで車で15分程度です。
宿泊施設がたくさんありますのでお調べになってみてください。

———

〈お申し込みフォーム〉

件名は、「大地の再生講座 申し込み」 でお願い致します。

参加希望日:9/15(土) / 16(日) / 両日
お名前 :
TEL :
参加人数 :
昼食申し込み数:
備考 :

矢野智徳さんと大地の再生講座について

矢野智徳さんは、九州で生まれ実家が所有する私設植物園で自然と植物に囲まれて育ちました。やがて造園技師として仕事されるようになり、その中で自然の環境では育つ木々が人工空間では育たなかったり、病気になったりすることについて疑問を持たれるようになりました。
そして、長い模索の末、人工空間でも自然の環境のしくみをとりいれて、植物を元気にし、土地を元気にしていく方法を確立されました。

それは、水と空気の視点を環境の中に取り入れ、常に大地が呼吸できるようにするしくみでした。

最初は庭づくりの為に考えられたのですが、それは疲弊した田畑や、山々、ひいては大地を再生することができることに気づき、昔の人の暮らし方、土地の使い方の智惠をあらたに再認識することになったのだそうです。
現在ではそのような考え方はほぼ廃れ、効率や作業性ばかりが優先されていますが、自然を利用するだけでなく自然の為にもなるような施しをしていくことで、結果的に人にも恒久的にメリットのある環境をつくれるはずだ、という確信を持たれたのだそうです。

矢野さんはその考えを伝える講座を都市部にてはじめたところ、その噂が口コミで広がり、現在では北海道から沖縄まで日本各地で講座が開催されるようになりました。

そして、全国からの熱い要望に応える為に、講座を開催する「一般社団法人大地の再生講座結の杜づくり」を立ち上げました。

伊賀筑後オレゴン

久しぶりの”伊賀筑後オレゴン”の小麦粉で塩麹ビスケ

 

1年ぶりにこの粉で焼けたことがこんなにうれしいとは…。

去年に収穫されたものを冷蔵庫で1年寝かせ、一文字うどんさんに石臼挽きで製粉していただいたもの。何度焼いても水分多すぎておいしいビスケにならなかったのに、1年寝かせて水分が飛んでくれたからなのかレシピ変えずに焼けて、しかもとびきりおいしい…。ほろほろ感も今までで1番だし粉の甘み?風味?とにかく素晴らしかった!

あぁ〜この粉で全部のお菓子焼きたいよーーですが、去年の伊賀筑後オレゴンは残り20kg…涙。学びあり。

今年も6月に収穫を迎えますがさてどうだろう?ドキドキとワクワクが毎回詰まっていますね。秋頃に水分飛んでくれているといいなぁ〜〜。

たのしみです。

丸瀬 由香里

米粉グラノーラ

 

今のうちにあれもこれもと試作。

米粉で作るとザクザク食べ応えあるのにかるいかるい。

これはいいおやつになりそうな予感〜

丸瀬 由香里

 

 

おいしかったな

いつかいつかお会いしたかった…

いつかいつか食べてみたかった細川亜衣さんのお料理…

 

我が家から10分のふみこのアトリエで亜衣さんの料理教室があると聞いたならば行かないはずがない。なかよしの西野優ちゃんの幻のお店ピリカタント書店がまだ下北沢にあった頃に、店内に飾ってあった亜衣さんのイタリア料理の本の帯”見た目ではない、味なのだ”に心動かされた瞬間を今でもすごく〜覚えている。

 

参加者の方も友達や仲間だったりでアットホームな空気感、そしてお料理の数々シンプルなのになんでこんなにスルスル胃におさまるの?と言うくらいお腹はいっぱいなのに食べた後に胃が重たくない。おいしいおいしいーーーしか口から出てこないくらいに本当においしくいただいてきたのでした。

お気に入りは何にでも合う焼きトマトとパプリカ香菜などで作るタレと、豆おから。鶴見さんのデザートまでもが素晴らしく満腹なのにペロリだったココナッツアイスが入ったデザートスープ…とにかく幸せな時間だったなぁ。そして亜衣さんかわいいし素敵だしお料理美味しいし…

 

お会いできたことがとにかくうれしかったな!さぁて、豆おから早速明日にでも作るぞ。

 

丸瀬 由香里

あたらしい米粉クッキー

あたらしい米粉クッキーが仲間入り!

 

ひとつめは、あわ屋さんの玄米珈琲(素材の玄米は丸瀬家のものを使っていただいてます)とココナッツを合わせたビターなクッキー生地に甜菜糖シュガーをまぶしたビターココナッツ。

ふたつめは、発酵期間2年目のゆっくり熟成された丸瀬家の米味噌と丸ちゃんの金ごまを合わせた香ばしい金ごま味噌。

どちらも米粉を使っているのでサクサクほろりと軽やかで気に入っています〜。

HP商店にも並べました!

卸先の各店舗さんにも近々並ぶ予定です。

よろしくおねがい致します。

 

丸瀬 由香里

人参ジュース

 

今年も無事に人参ジュースができました!

 

 


冬の間に雪の下で甘〜く育ってくれた黒田五寸人参。
有機レモン果汁と合わせてジュースにしていただきました!
りんごジュースが入ってるんじゃ?と思うくらいに飲みやすく、飲んだ後のスッキリ感…
今年もとびきりおいしく仕上がりました。

去年はあっと言う間に完売…でしたが今年は倍量できましたのでしばらくの間は安定して販売できそうです。

少し前にお知らせしました米粉クッキーが思っていたよりも早く動いて商店で売り切れになってしまいました。次回は5月中旬に入荷しますので、ジュースと合わせてご購入を考えていたみなさん申し訳ないです、、もうしばらくお待ちください。

HP商店には先ほど人参ジュース並べました!卸先の各店舗さんには近日中には入荷予定です。

どうぞお試しくださいね!

酵母スコーン

白神こだま酵母で塩麹スコーン

冬の間自家製酵母でおやつ作ろうと張り切って酵母を起こすも次々と失敗していた私…。そんな訳でまずはお気軽にと白神こだま酵母を購入して焼いてみる。

基本レシピは塩麹ビスケをアレンジして。冷蔵庫で4日間低温発酵させて焼き上げました。あぁ…焼きたてのふんわりしっとり外側のミシミシ感!ショートニングで作ったメープルバター風のものをたっぷり添えて至福のひとりおやつ時間…白神こだま酵母はふんわりした生地になるので暖かくなってきた今の季節にぴったり!

酵母スコーンはまりそうな予感…牛舎完成日に向けてコレ!といったのが形になりますように〜〜。

 

丸瀬 由香里

野生のベリージャム

野生のベリージャム

 

聖さんの行動力とたくさんの経験。読めば読むほどページをめくりたくなり、わくわくしちゃいました。登山で生まれたレシピも生き生きしていて、あぁ自分の五感がはたらくと自然と体が欲するおいしいレシピって湧いてくるんだなぁと。今年は大山登山再チャレンジしたいな。

くしゃくしゃのかわいい笑顔でいつも接してくださる飾らない聖さん。

その魅力がたくさん詰まった本でした!

 

丸瀬 由香里

金ごまシュガー

米粉クッキー”金ごまシュガー”届きました。

 

米粉のクッキーを商品にしてからちょうど1年が経ちました。やーっとあたらしい味が加わります✨オーガニックのアーモンドプードルのコクに金ごまが香るクッキー。甜菜糖シュガーをまとわせシンプルながら満足感のある味わいです。

ひとまずは1種類。もうひとつはあわ屋さんが丸瀬家の玄米で玄米珈琲を商品にしてくださっているのですが、その玄米珈琲を素材に加えたビターココナッツも来月頭には加わります。

先ほど丸瀬家商店へ並べましたのでネットでのご購入もできます。玄米麺と甘酒も入荷しました!人参ジュースが1週間ほどで入荷予定なので合わせてご注文をご検討の方はもうしばらくお待ちください。

どうぞお楽しみに!

 

丸瀬由香里

先週はありがとうございました

あぁ笑った笑った〜〜

先週のhutでのイベントに足を運んでくれたみなさんどうもありがとうございました!
ジークマンの看板がお出迎えのhutの入り口からのトメさんスペシャルプレート!

プレートには丸瀬家のごまをいたるところに使っていただき…泣。
食後やテイクアウトに ジークマンの看板を見ながらANAN coffeeやkinaco菓子を味わいながら、春の気持ち良い森でみなさん長居してゆっくりしていかれてましたねーあまりの気持ちよさに私さえもoffモードになりすぎてみんなに突っ込まれたくらいでした。。。

 

お菓子もたのしみにしていてくださった方とおしゃべりしながら販売できて大充実でした。鳥取での活動はまだ細々ですが少しずつはじめましての方だけじゃなく、2度目ましてって方が増えてきたこともなんだかうれしかったなぁ。

 

 

そして夜は突如現れた早乙女バル!助っ人サンちゃんも料理好きでどのお皿も唸るおいしさで…蒸し鶏、ベーコン、テリーヌ、ソーセージに鯖サンド…燻製チーズに餃子まで…モリモリをその場にいたみんなでシェアして直ぐに誰とでも打ち解ける感じはやっぱり最高にたのしい!おいしいものって一瞬で誰とでも壁超えちゃうなぁ〜と。途中トメさん奥様さとちゃんの誕生日を焼いていったいちごのヴィクトリアケーキでお祝いできたことも良かったなぁ^ ^

書いたらキリがないくらい幸せな時間…みなさん本当にありがとうございました!

あぁいい気持ち。

丸瀬 由香里