素晴らしい器にカトラリーが届きました

ぬくぬくぬくぬく…

シュトレンで使わせていただく器やカトラリーは坂野友紀さんにお願いしました。

何度も紹介している通りもうとにかく大ファンなのです。人柄も大好きだしこんな素敵な作品はゆきちゃんにしか作り出せない魅力が細部にまでたっぷり詰まっているのです。

昨日直接受け取りに行かせていただきましたが、直接会いに行ってよかったなーと改めて思いました。お手入れの仕方も聞けたので毎日使って育ててお店と一緒に味わいが出てくるんだろうなぁ…ともう眺めているだけで私は既に大満足しちゃっております…。それにしても堀ちゃん、ゆきちゃん夫婦に会うといつもたのしいし居心地良いし大充電してこれちゃうなぁ、、!

この器で召し上がっていただけることが本当にうれしく、たくさんの方に触れて使って気持ち良い時間を過ごしていただけたらと思っています。

ゆきちゃん本当にどうもありがとう!

丸瀬 由香里

お菓子のメニュー

19日、20日のお菓子のメニュー

ビスケ

塩麹、コーンミール、酒粕デーツショコラ、塩メープルピーカンナッツ、珈琲黒糖アーモンド、ブルーベリー、白桃

サンド

どら焼きビスケ、バナナクッキーメープルクリームサンド、オレンジクッキーココナッツクリームサンド

ブルーベリークランブルタルト

季節のヴィクトリアケーキ

サマーシトラスミントシュトレン

お食事系

ズッキーニカレービスケ、コーンバジルマフィン

テイクアウトだけのご来店もどうぞ!

またお席の事前予約は承れません。当日直接お店にご来店いただきお名前とご連絡先を伺い、空き次第のお席のご案内はさせていただきます。

予めご了承くださいませ。

今のところの金曜日はゆとりを持ってご案内できそうです。ご連絡をいただいている方はみなさん土曜日ですので早めのご来店をオススメ致します。お菓子がなくなり次第closeとさせていただきます。

丸瀬 由香里

いよいよ

いよいよオープンまで1週間となりました!!

まだまだ牛舎は手直し真っ最中…今朝は夜中3時までトンカチして2階に上がる階段を作ってたらしいです…まだまだやることだらけですが、オープンしますよー

そして遠くからのご予定をしているみなさん、場所にもしかしたら迷ってしまうかもしれません。収穫祭の時は何名か迷ってしまい電話ナビをして無事に辿り着いた感じです。お店の場所は分かりづらいですが、Googleナビでほとんどの方が迷わず来れています。ただ心配な方はDMでご連絡ください!当日繋がる夫の携帯番号をお伝えします。お手数おかけしますがよろしくお願い致します。

また駐車場もご用意していますのでご安心ください。米子駅からはバスで45分くらい。【日下】下車です。バス停からは徒歩3分。

【食べれる森シュトレン】

7月19日(金)、20日(土)オープン!!

営業時間:11時-16時

場所:米子市日下689-1 ※Googleナビで検索して来られる場合は本住所だと出てこない可能性があるため隣の住所「米子市日下685」を入力していただけると迷わず来られます。

丸瀬 由香里

白桃ビスケ

近くに住まれているおばあちゃん高木さんが育てられた減農薬の桃!今年は6000個ひとつひとつ袋がけをして収穫時期を待ったそうなのですが甘みにばらつきがあり出荷できるものは本当にわずかだったそう。

そんな貴重な桃を分けてくださり早速ビスケに!ジューシーな甘さと桃の香り…あぁ至福です。ただ、丸瀬家の伊賀筑後オレゴンの小麦粉、存在感と小麦粉の味がとても強く桃と一緒に合わせたら見事に桃は桃、小麦粉は小麦粉というようになんだか合わさっていない感じがしてパクパク食べれませんでした。この小麦粉実に個性が強い!丸ちゃんそのものですね…笑笑。

そんなわけで今まで使っていた小麦粉も混ぜて焼く予定です。オープン当日の朝焼き上げますね!ただ桃がうまく熟さないと使えませんのでご了承ください〜

丸瀬 由香里

焼けました

焼けましたーーーー

丸ちゃんの栽培した伊賀筑後オレゴンの小麦粉で3年振り?にビスケが焼けたのです涙。原因わからずで最初の年は何回かおいしく焼けていたのに焼く度にレシピ全く変わってしまうし、形にはなるけれどいまいちな仕上がりばかりでえーーーもう何でよ〜〜って何度悔しい思いをしたことか…。

3年経ってようやく原因も明確にわかってきました。年々小麦を栽培する時に混ざってしまうカラスノエンドウという豆が増えていたんだろうなぁと。製粉していただいているところでこれくらいは全然混ざると言われていたので気にしていなかったのですが、去年製粉した小麦粉で明らかに小麦粉ではない味がしたものがあり、カラスノエンドウをそのまま生のまま食べてみたらあぁー明らかに豆の味だぁと、、。小ロットで選別していただけるところがなかなかなくてようやく見つかり、製粉された小麦粉が我が家に届きドキドキとわくわくをこんなに感じながら焼けたのは久しぶりすぎで。レシピもぴったり一緒!オーブンの中に託し焼き上がりを待つ時間の待ち遠しさよ…。

あぁ〜〜もう文句なしにおいしいってなんて気持ちが良いんだろう!自然栽培、無農薬、いろいろなところから取り寄せてもともと使っている国産小麦よりおいしい粉はないだろうか?と何度チャレンジしたことか…。素材が良ければおいしくなるというのはあまりにも単純で、その素材をどう生かして調理するかが実は本当に大切だなと。

何よりおいしくできなくて技術不足でごめんなさい…だったのが、めちゃくちゃおいしくなりました!と、自分達の栽培した素材を伝えられることはうれしいです。余談ですが41度の高熱から突発性発疹になった娘が10日間でようやく元気に!準備遅れ遅れだ、、夜泣きすごくて私もヘトヘトクタクタ…でしたが、これはシュトレンオープン前に神様がくれたご褒美だなぁ、、。

ひとまずの第1弾でこんなに感動!このままおいしく焼けますように。

どうぞたのしみにしていてくださいね!

丸瀬 由香里