試作

ピーカンナッツクッキー。

ベースは塩麹クッキー!

もちろんおいしいけど販売までのテンションにはならなかったなぁ。

丸瀬 由香里

先ほどの豆造カレーは堀会のお昼ごはんに〜〜

おいしいおいしいっておかわりもしてくれてあぁーーーうれしい!よかった!

堀さんが焼いて来てくれたライ麦パンもカシューナッツ入りでたまたま作っていた大豆のフムスともぴったりで、あぁおいしくてたのしいって居心地良いですね。

お店で使わせていただく茶碗は堀さんのものを選ばせていただき届けに来てくださったのでした。

あぁ〜顔が見える器って改めて理想だなと。

余談ですが丸瀬和憲と掘仁憲…実は名前が一緒でなんと誕生日は1日違い!堀さんの茶碗に丸ちゃんのご飯を盛り付けて食べていただくコラボレーション!わくわくですー。ご飯は夏頃からと思っていますが待ち遠しいです。

改めて掘さん忙しい中どうもありがとうございました!

丸瀬 由香里

カレー

久しぶりの豆造カレー

ちょっと暖かくなってくるとカレー欲も増しますね、、、。冷蔵庫の中には菜花のサグカレーストックも。こちらは塩麹を使って。どちらも麹の力で旨味がありながらも野菜ベースなのでさらりいただけちゃう我が家の定番です。

丸瀬 由香里

菜花のサグカレー

今年も今年もこの季節…

のらぼう菜が家庭菜園の畑で今旬を迎えています。もう1度にコンテナ山盛りに溢れんばかりにとれるので、どうしたたくさん1度に食べれるか⁈

と、3年前からペーストにして作るサグカレーが定番に。本来はほうれん草が主流ですが菜花でもめちゃくちゃおいしい!

今日はたまたま吉田牧場のおいしいカマンベールがあったので贅沢にのせてみました。具に原木しいたけも入ってるので旨味たっぷりでもりもりもりもり丸ちゃんとお昼ごはんにお腹いっぱい食べました。

まだしばらく収穫できるのでペーストにして冷凍ストックだなぁ。お店が始まったらみなさんにも召し上がっていただきたいカレーです。

さて今晩は旅仲間が来るらしい。夕飯作らなきゃです。めいちゃん最近はお昼寝してくれるのでこうやってblogも更新できて助かってます。

早いものでめいが産まれて9カ月…!!信じられません…まだまだ母になった実感があんまりない私でありまーす笑。

丸瀬 由香里

ひなまつり

桜餡とリコッタクリームのヴィクトリアケーキ

芽依の初節句に焼きました。

吉田牧場のリコッタチーズを豆乳クリームと合わせてチーズクリームに。こんなに後味がきれいなチーズはじめてで次々に口に運びたくなるくらいでした。

あんことチーズは合いますね。おいしい!丸ちゃんはいつものジャムを挟むよりあんこ派だそうです。

春のうちに白あんでもやってみよう〜〜

3日当日は味噌wsだったので1日に丸ちゃん実家でお祝いでした。

私は畑からの野菜でちらし寿司と文旦と人参のラペ、豆入りポテトサラダ、直売所で買ったブロッコリーと畑の白菜なばなとくるみで酒粕白和え。

これにお肉やら野菜炒めなどを義理母みきこさんが作ってくださりテーブルいっぱいご馳走でした!

芽依ちゃんあっという間に8ヶ月!

お店が始まるまでに哺乳瓶で母乳を飲んでくれるように練習開始!

ですが、芽依様手で押しのけるほどに嫌がっております……

嘘でしょーなんでー飲んだら味は一緒だよ?

しょっぱなから悪戦苦闘の日々が始まりましたね笑。

とっても自己主張がはっきりしている芽依ちゃんです…

エイエイオーー

丸瀬 由香里

パリパリ

キャラメルナッツビスケ

ビスケを焼くときにできるパリパリの副産物…。袋詰めするときに割れてしまうのである程度ははずしてしまうのです、、。捨ててしまうのはもったいないので瓶の中に保存して、料理に使ったりお茶請けにしたりしてましたがそもそも料理に基本お砂糖の甘みは足さないし、パリパリもたくさんは甘くて食べられません。

その瓶を見るたびに何に使おう使おうと頭をぐるぐる…。試しにビスケに入れたらあらまぁキャラメルの味がしておいしい、おいしい!塩麹の塩気がいいお仕事してくれてます。

くるみも足したらキャラメルナッツビスケのできあがり!

丸瀬 由香里

ココナッツ

りんごとココナッツのビスケ

 

近ごろココナッツブームでなんでもかんでもお菓子にはココナッツをいれてしまう…。

食感が軽くなってミルキーさが増してりんごとココナッツの組み合わせも大好きだなぁ!

kinacoのオーガニックな焼き菓子 レシピ中のアップルシナモンレーズンビスケのレーズンとシナモンを入れないで変わりにココナッツ60gを加えて焼くとできますよー。

りんごの季節もあと少し…。是非今のうちにみなさんも!

 

丸瀬 由香里

伊賀筑後オレゴン

久しぶりの”伊賀筑後オレゴン”の小麦粉で塩麹ビスケ

 

1年ぶりにこの粉で焼けたことがこんなにうれしいとは…。

去年に収穫されたものを冷蔵庫で1年寝かせ、一文字うどんさんに石臼挽きで製粉していただいたもの。何度焼いても水分多すぎておいしいビスケにならなかったのに、1年寝かせて水分が飛んでくれたからなのかレシピ変えずに焼けて、しかもとびきりおいしい…。ほろほろ感も今までで1番だし粉の甘み?風味?とにかく素晴らしかった!

あぁ〜この粉で全部のお菓子焼きたいよーーですが、去年の伊賀筑後オレゴンは残り20kg…涙。学びあり。

今年も6月に収穫を迎えますがさてどうだろう?ドキドキとワクワクが毎回詰まっていますね。秋頃に水分飛んでくれているといいなぁ〜〜。

たのしみです。

丸瀬 由香里

米粉グラノーラ

 

今のうちにあれもこれもと試作。

米粉で作るとザクザク食べ応えあるのにかるいかるい。

これはいいおやつになりそうな予感〜

丸瀬 由香里

 

 

酵母スコーン

白神こだま酵母で塩麹スコーン

冬の間自家製酵母でおやつ作ろうと張り切って酵母を起こすも次々と失敗していた私…。そんな訳でまずはお気軽にと白神こだま酵母を購入して焼いてみる。

基本レシピは塩麹ビスケをアレンジして。冷蔵庫で4日間低温発酵させて焼き上げました。あぁ…焼きたてのふんわりしっとり外側のミシミシ感!ショートニングで作ったメープルバター風のものをたっぷり添えて至福のひとりおやつ時間…白神こだま酵母はふんわりした生地になるので暖かくなってきた今の季節にぴったり!

酵母スコーンはまりそうな予感…牛舎完成日に向けてコレ!といったのが形になりますように〜〜。

 

丸瀬 由香里