たっぷり満たされてきました

金工作家さん坂野友紀ちゃんのお家でご飯会。どの器も素晴らしくて食器棚から離れたくなかったくらいー。

ゆきちゃんのスプーンの飲み心地にびっくりしてほぼ毎日味噌汁の我が家が週2〜3回スープの日が生まれたくらい大ファン!な私。陶芸家の旦那様堀さんの器も見たことない素敵なものばかり…

持ち寄ったごはんを盛り付ける時間の幸せだったことよ…キッチンもセルフビルドで作られたとは思えない空間で、あげたらキリがないくらいに丁寧に暮らしているのが伝わりました。

そしてそして、ごはんがほんとに美味しいこと!焼きおむすびに卵黄醤油に自家製オイルトマトペースト…ごはんがすすむーー。玉ねぎオイル蒸しに酢醤油卵に吉田牧場のチーズたち。噂の堀パンも好みのしっとりソフトな食感で小麦の香りもたのしめてゆきちゃん羨ましいわー。びっくりたまげたのが菊芋チップス!!見た目の地味さを裏切ってくれたおいしさに手が止まらない…おいしく揚げるコツ教わったのでこれはマネしなくちゃだ。冷めても油っこくないのもポイント高し。

次は堀さんもご一緒したいな!きっと笑いが止まらない会になるに違いない〜〜

肩肘張らずに話せるからついついゆっくりして来ちゃいました。

ゆきちゃん何から何までほんとうにどうもありがとう〜〜お邪魔しました!ごちそうさま!

丸瀬 由香里

コーンブレッド

近頃はまっているコーンブレッド!

コーンミールのぶつぶつとホロリとした軽い口当たり好きだなぁー。

これをベースにお菓子いろいろ焼いてみたいと頭の中はいっぱいです。

芽依もはやく食べれると楽しいのにな。

丸瀬 由香里

ソフトビスケ

ビターショコラビスケ

近頃ソフトビスケが好きでこの形ばかり焼いてるなぁ…。

カカオニブの苦味とレモンアイシングの甘酸っぱさにナッツのコクと香ばしさ…

ちょっと大人味になりました。

丸瀬 由香里

もりのわ

“もりのわ”はじまってます!

次回は私たち丸瀬家の牛舎まわりが会場です。

5年後、10年後ここが春にはお花見ができるくらい桜の花でいっぱいになることをイメージして…

もりのわについて

私たち「もりのわ」は、

矢野智徳氏の「大地の再生」の環境改善方法を実践し、

シェアする活動をはじめます。 「もりのわ」には、

自然と人のいのちの営みを大切にしながら地球で暮らす、遊ぶ。

そんな輪が広がり繋がってゆく、、、

という願いを込めています。

どんな時代でも守りたい鎮守の森=杜のような気の通った心地のいい場づくりを目指して。

メンバー

前田造園/庭の林の森の(m-niwa.sakura.ne.jp)

丸瀬家(maruseke.jp)

田貝家( 大工と絵描きの夫婦ユニット)

●活動スケジュール

毎月第1水曜日 9:00~16:30

第二回目は、米子市日下にある丸瀬家の元牛舎とその周辺が会場です。

昨年、矢野智徳さんをお呼びして行った大地の再生講座と植栽講座のポイントをおさらいします。そして、今回は地域の未来予想図を意識した植栽のじかんです。

大山と調和した風景をつくるため、桜、ナラ、カシ、シイなど計100本程度を予定しています。

大地を流れる水と空気に連動した植物の植え方、

手を動かしながら一緒に学びませんか。

—-

日時

3月6日(水) 9:00-16:30

※途中からの参加/途中でのお帰りもOKです

場所

丸瀬家牛舎

米子市日下685-1 (付近)

※詳しくは、メールにてご連絡致します。

参加費

おとな:1500円

こども(中学生以下):無料

昼食

各自持参でお願いします

※近くにスーパー、コンビニなどあります

服装、持ち物

作業着、作業用手袋、長靴、雨具など (屋外での作業が中心ですので温かい服装をお心がけください)

剣先スコップ、移植ゴテ、剪定バサミ、ノコ鎌、三つ目鍬 (道具はお持ちのものだけで大丈夫です)

申し込み方法

goma_2013@yahoo.co.jp

こちらのアドレスまで、お名前、連絡先、参加人数を明記の上メールを送信ください。

※次回、第3回目 4月3日(水) 庭の林の森の@南部町です。

福岡obg.eu

や〜っと会えたね〜がみしゃ〜ん

福岡に昨年オープンされた【OBG.eu】

店主のがみさんこと山上さんとはもう5年ものお付き合いをさせていただいていて、関東で活動していた頃にkinacoのお菓子をたくさんの方に広めてくれました。がみさんあっての今だなぁ改めて!

そしてお互いの拠点が変わってもご縁が続いていることがうれしく、シュトレンやビスケも置かせていただいたりとまたひとつあたらしい場所に丸瀬家のことを気にかけてくださるお店が増えたこととってもしあわせです。

ポルトガルのワインがたくさん並べてあったり旅先で出会った雑貨に日本の作家さん達の器に小物に…あっちもこっちも気になる、手に取る、質問するわ〜〜白ワインとワインコルクとキーチェーンお持ち帰りあぁいい気持ち。

誰かに贈り物をしたいなぁなんてタイミングにはぜひぜひみなさんも!母の日、父の日、ホワイトデー、誰かの誕生日…福岡のみなさんがうらやましいな。昨日出来上がってきた米粉グラノーラのキウイココナッツもいち早く置かせていただきましたよ〜。久しぶりのがみさん、会えて嬉しかったなぁーー

めいもにこにこ〜〜

丸瀬 由香里

ruco

そしてそしてやーっと来れたよ塩くんのゲストハウス山口県萩にあるruco

友人だからと褒めちぎる訳ではありませんが、ひとことで言ったら最高!!居心地良すぎたよ〜〜

またまた優ちゃんと会えたし、久しぶり〜〜なポンポンレオくんにも会えて、同世代で肩肘張らずになんでも話せる仲間がいるって幸せだなぁ。

たくさんの元気とわくわくを注入してこれました〜〜

笑いすぎたねーー

みんな離れてるけどまた直ぐに会える自信があるよ笑。

ありがとねー!また直ぐにーー

丸瀬 由香里

まかない日記

大根ばっかりマカナイ作り…

大根とりんごのマスタードサラダ、大根白菜の中華風和え麺、大根塩麹煮、紅芯大根のもちきびはさみ焼き、ごま塩おむすび

いりこ出汁で煮た大根毎日食べてます。

おいしい!

丸瀬 由香里

1月を振り返って④

柏にあるイタリアンのお店”オステリア レ テッレ”

その昔丸ちゃんがフィレンツェでレザーの鞄を作っていたころに知り合ったのがシェフでありオーナーのゆうすけさん!なんと10年ぶりの再会でしたーーー

当時農家に目覚めてイタリアの農家さんを手伝っていた丸ちゃん。ゆうすけさんとワイン飲みながらいつか丸ちゃんの素材で料理できる日が来たらいいねーなんて話していたそう!

 

時は流れ…ゆうすけさんは福岡正信さんに影響を受けたり元々好きなナチュラルワインから素材に意識がいくようになったそうで運ばれてくるお皿の度に感心してしまうほど素晴らしい素材で料理をされていました。丸ちゃんも自然栽培の農家なので、イタリアンでここまで素材にこだわっているお店はあまりないと思うので少し話しただけでも共感点がたくさんで同世代だし心強い仲間がまたできたなぁーーと本当に良かったでーす。

言霊ってほんとにあるなと!

そしてお料理ですが、お世辞全く抜きにしてほんとにおいしくておいしくてびっくりでした!!春の七草のパスタが特に感動、、合わせているカラスミまでお手製とは…鹿肉も牛も臭み全くなし、、脂までおいしい。

カウンター越しに見える厨房の動きの美しいこと!無駄な動き一切ない。お客さんが帰られる度にあいさつされていてあぁもう全部がカッケーお店でした!!

行かれる方は予約された方が安心ですよ〜実家帰省の時は必ず来ようと誓った丸瀬家なのでした。

ゆうすけさーん改めてごちそうさまでした!!また必ずや行かせていただきますね。

丸瀬 由香里

1月を振り返って③

千葉は鴨川earth tree cafeへ

丸ちゃんお気に入り唐揚げのプレートとってもおいしくておすすめです。

居心地よくて帰省時には必ず寄りたいくらい。すぐ目の前は鴨川シーワールド!

トイレにはオムツ台があったりと子連れにはやさしいお店です〜ambessaからは車で30分ほど!

以上房総案内でした。

 

丸瀬 由香里

1月を振り返って②

千葉は房総へ念願のambessaへ

君島家とは7、8年振り⁈それくらい久しぶりの再会だったけど全くそんな気がしないくらいゆっくり話せて嬉しかったーー!

そしてDIYで作られたお店は隅々まで丁寧に手がかけられていてたくさんの刺激をいただけたなぁーー。ドライフルーツやナッツにスパイス…素材ももちろん素晴らしいのだけど、こんなにも素材を生かせる奥さん阿久里ちゃんの焼き菓子やパンは本当においしい。中々ここまで食べ物で感動ってできないよなぁと、私の心をクリスマスにトレードしたシュトレンで鷲掴みにされたくらい。素晴らしかったです。

そんな素材やお菓子を試食しながら量り売りでお買い物できて色々おしゃべりしながら使い方を知ることができてあぁーもう見習いたいところがたくさんでした、、
うっかり空き瓶持っていくのを忘れてあ”ーー…な我が家だったのですが海外では量り売りなんて日常だし少しでもゴミがなくなるようにと意識しようとあらためて思えたことは大収穫でした!

みなさんも是非足を運んでみてくださいね〜〜

 

丸瀬 由香里