フリームゼロ

フリームゼロお食事会へ

あわ屋のかずみさん、三楽荘りつこさん、森のスープ屋カズーさん、女性3人の作り出すお料理の数々…。

きのこは天然、紅葉、柿とわさびが合わさって天ぷらになっているし、丸瀬家の素材をたくさん使ってくださってるし…涙。特に野菜のべったら漬け本当においしかった!驚きとエネルギーの高い品々に身体の内側から満たされて……あぁ食ってすごいなぁと!

五感がフル稼働なコースでした。

ごちそうさまでした!!

 

丸瀬 由香里

かろり

かろり

丸瀬家が本当にお世話になっている【やまこう】飯田さん家族のあたらしいお店にやーっと行ってこれました!

智頭町のほんとに山の中にひっそりと佇む古民家。すばらしい空間でした。たっぷり注がれたあずきミルクおいしかったな〜。丸瀬家の玄米餅もメニューに加えてくださってます!

薪ストーブの展示販売もされているので山陰の厳しい寒さに耐えられない方は是非に。ついつい長居をしてきちゃいました。

タルマーリーからは車で10分!是非合わせて行かれてみてくださいね。

写真1番上はタルマーリーのトマトとチーズのピザ!他にも猪肉パテバーガー、ピタサンド、スコーンを食べてきましたー。おいしかったです〜
————-
森のエネルギーかろり
茶屋/自然派食材/薪ストーブ
八頭郡智頭町福原294
11:00-18:00
定休月〜水、第3土日

29年産 新米のご案内

お待たせ致しました☀︎

今年も無事、お米の収穫を迎えることができました。

収穫は真っ只中ではありますが、新米のご案内をさせて頂きます。

今年は、人生で3回目の米作りでした。
栽培面積は昨年より少し大きくなり2.5ha。

根の事、土の事、水の事、由香里の事、自分の事、、、
分からない事だらけの日々の中、頭と身体は大忙しでしたが、
その間、大自然に育まれた稲はすくすくと立派に育ち、
今季もこうして恵みを頂けることに感謝の気持ちが溢れます。

様々な野菜や穀物の収穫をしますが、やっぱりお米は特別です。
地味だけれども無くてはならない存在。主食。いのち。。
麺やパンはおかずの丸瀬家にとっては、一入です。

「もう、やーめた。」
もし、過去の人間が米作りを投げ出していれば、
日本産の主食は無く、農業技術の発展も無かったという事を想像すると感慨深いものがあります。
脈々と受け継がれて来たいのちがあるからこうして携われる米作り。
おむすびを頬張りながら、単純ではありますが「継続する事」の大切さを肝に銘じました。

丸瀬家のお米は、お茶碗1杯あたり100円程度。
この1杯に詰まったお米約3000粒と僕たちの想いを合わせてお召上がり頂けますと幸いです。
お米を通して様々な縁が結ばれ、深まっていくこと楽しみにしています。

みなさんの食卓に美味しさが届きますように、日々を生き抜く力となりますように。

【品種:イセヒカリについて】
平成元年、伊勢神宮の御神田が2度の台風にあい、
完全に倒伏したコシヒカリの中に2株並んで直立している稲が発見され、
調査したところ遺伝子はコシヒカリではなく、
突然変異をしていた稲で「イセヒカリ」と命名されました。

食味は、食べやすく適度なモチ感はあるが、後味はサッパリ。
アミロース含量の高い硬質米なので、ゆっくり消化されます。

炊飯器、圧力鍋、土鍋など炊飯方法によりますが、
炊き上がりが固かった場合は、浸水した方がより美味しくお召上がり頂けます。

※2018年より気候や圃場により適した品種の再選定を行うため、
イセヒカリの栽培面積は大幅に少なくなりますが、新たな品種のお米が登場する予定です。

◎販売の仕組み◎

【単位】5kg袋 または 30kg袋

【種類】玄米 または 白米

【出荷時期】11月上旬(予定)

【送料(税込)】一律¥750(佐川急便より) ※北海道、沖縄の方は別料金になります。

【料金(税込)】
5kg袋   :玄米 ¥4,590     白米 ¥4,860
30kg袋:玄米 ¥25,920   白米 ¥27,540

【お支払い】「ゆうちょ銀行」へ前払い制 ※振込手数料はご負担ください。

◎お願い
・先着順での受付となります。
・精米の歩づき具合のご希望も承ることができません。
・発送時期は作業状況により前後することがございます。
・原則、お支払い後のキャンセルや変更は承ることができません。
・農地の変遷により自然栽培歴1~3年目のお米が混ざったものが今季の規格となります。

上記の内容をご理解いただき、
下記の<お申し込みフォーム>をご利用の上、Eメールにてお申し込みください。
また、件名に【お米注文】と明記ください。

【Eメール】 goma_2013@yahoo.co.jp

受付完了次第、改めて合計金額と振込先をお知らせ致します。

<お申し込みフォーム>

お名前  :
郵便番号 :
住所   :
TEL    :
E-mail       :
希望袋数 : 5kg 袋  /  30kg袋
種類          : 玄米  /  白米
希望納品日時:  月   日   午前中/12-14/14-16/16-18/18-20/19-21
備考   :

 

気がつけば10月に、、

あっという間に気がつけば10月に。

もうすぐ完成するふみこ邸。

すっごい気持ち良い空間です。

ここでまた一緒にお菓子作ったりwsしよう!

と、妄想しているのでみなさんお楽しみに。

牛舎はあと半年はかかるかなぁ。。。。 

そんなふみこと近頃は試作三昧〜

茄子カレーでミーティング

2年前のこと。

ふみこと丸ちゃん、きなこの3人で”セサミンズ”という屋号で篠山のイベント【ササヤマルシェ】に出店したのですが、、今年も”ひらけごまパッタイ”で屋台を出すことになりました。
そんなわけで我が家で今日は打ち合わせ…。

来月頭には試作をして準備準備ー。

そう言えば、あの頃はみんなそれぞれやり切ってパッタイは早い時間に完売、、ふみこは涙してたなぁ😂😂私たちはまだ結婚していなく、きなこが1番ごまごまうるさい時期だったかも笑。

なんて懐かし話しに花咲きながら今からとってもたのしみにしています。

このイベントを節目にしばらくの間は大きな出店は控えてふみこはアトリエを、丸瀬家は牛舎を整えることに集中します。

詳しい詳細はまた決まり次第お知らせしますね。ササヤマルシェは11月3日〜6日まで。

私たちは3日、4日に出店します。篠山の河原町で開催です!

たくさんの方に会えますように。

丸瀬 由香里

掲載して頂きました。

nice things.
暮らす、場所。働く、場所。

 

p56-61
丸瀬家の「土ある暮らし」を紹介していただきました。

日本全国の様々な暮らしかた、どれも素晴らしく…すらすら読めてしまいました!

昨日、発売です。

よろしければご覧くださいね。

丸瀬  由香里

 

米粉

 

すっかり秋ですね〜〜。

最近はまた米粉のお菓子焼いてます。

甘みには甘酒を使っているのでしつとりしておいしい。

実家から和栗が送られてきたのでメープルシロップとラムで煮て 混ぜ込んだバニラと栗のケーキ。

もうひとつは、黒糖チャンクをごろごろ混ぜ込んだチョコケーキ。

日にちを置くと塩麹効果でまたぐっとおいしくなります。

昨晩は栗ときのこのケッパークリームパスタ。

まだまだ栗続きます〜

 

丸瀬 由香里

eatrip lunch

イベントの1日目のランチはeatripで。

 

がみさん、なほちゃん、ふみこ、よしこさんにきのぴまで!

わいわい賑やか楽しかったな!

ふみこ〜お手伝いありがとう。

丸瀬 由香里

夏休み

久しぶりの投稿になってしまいましたー。

お盆から毎日たくさんの方と過ごさせていただきなんとも充実感でいっぱいです。

hutでのkitta展から始まり、つむぎやマツーラさんが我が家に胡麻ばたけ見に泊まりに来てくださり、遅くまでおしゃべりか止まりません〜。

 

その次の日は、eatripゆりさんが田畑を見に訪ねに来てくださり。嬉しかったなぁ。

そして最後は写真家の森本なほちゃんが動画を撮りに来てくれました。

なほちゃんは4回目の訪問!

本当にありがたいです。

みなさん心よりありがとうございました!!!!!!!

丸瀬 由香里

 

 

 

父の日会

丸ちゃんの家族とお姉ちゃんの婚約者まーくんとみんなで父の日会しました。

たくさん料理できて楽しかったなぁ〜。

みんなで囲む食卓は賑やかで充実ですね。

丸ちゃんママみきこさんのいわし南蛮漬けすっごい美味しくて沁みました、、、!!

今日は残り物でなんとかなりそうで楽ちんです〜〜。

そして本日は

パフェ試作!

らぐるぽさん甘酒ジェラートがとんでもない美味しさ….涙。

なのでそれ以外はシンプルに考えています。

週末15日のsunny friends マーケットで出しますよ〜

どうぞ楽しみにしていてくださいね!

丸瀬 由香里

6月5日 今日の晩御飯

・イセヒカリ米の白米

・野菜スープ

・大豆のロールキャベツ 人参ソース

・大根とアマランサスの米和え麺

・かぶとニューサマーオレンジの浅漬け

 

 

ロールキャベツを煮た汁で作った野菜スープが美味しかったな。

米粉のシトラスパウンドケーキ。

これはふんわりしっとり焼けてほんとに美味しかった!

夕方からごまの種まきです。

今日終わりそうでほっとしてます。

丸瀬 由香里